清暢書院・せいちょう習字教室へようこそ

おしらせ

新規のご見学とおためしおけいこは、2020年1月よりを受け付けいたします。(2月~4月分)

11月~1月は、新規の方のご見学とおためしおけいこをお休みさせていただきます。     


☆美しい字を子どもの頃から身につけさせてあげませんか?

 

せいちょう習字教室では、一つずつの字形を学ぶとともに、美しく見えるまとめ方も学びます。

 

先生から返ってきたノートに「きれいな字だね」と書かれたり、お友達やおじいちゃん・おばあちゃんに「字が上手だね」と言われたりすると、とても嬉しそうに報告してくれます。

 

多感な成長期に、自信をもてることが増えることは大切なことですね。

 

☆あなたは、学生時代に書道教室に通っていませんでしたか?

 

 ご入会、ご見学、お問い合わせくださった方の多くは、

「書道教室に学生の時に通っていた。あのまま続けていたら、きれいな字だったのに。」

「また、はじめたいと考えている」

とお話しされます。 また、お習字をはじめてみませんか?

 

「女子力アップ」しませんか?

年賀状や贈り物に添える言葉を、心こめて手書きにしている方が減りつつあります。

優しい心を美しい文字で届ければ、あなたの女子力アップにつながることでしょう。

6月から9月にかけて、水をテーマに全員で書きました。

その後10月に日本各地で繰り返し台風の被害に遭われた方たちを思うと胸が痛みます。

せいちょう習字教室では、幼児から大人の方まで、初心者も経験者の方にも、 一人ひとりの良いところは積極的に伸ばせるように、心をこめて熱心に指導いたします。

また、毛筆硬筆検定の合格や全日本書芸文化院での段級、師範取得を目指した指導も行っています。

 

書き初め作品大会(池袋サンシャインシティ文化会館)や、年末に六本木・新国立美術館で開催される全書芸展(公募)などでの入選・展示も目指して積極的に出品しています。

教室内での年間優秀者を称えるイベントも開催しており、会員さんの目標のひとつになっています。

 

清暢書院・せいちょう習字教室は、長年、町田市原町田2丁目の町田街道・南橋そばにあったマルカワイズ「メルプラザ」さんで習字教室を開き、ご縁があって古川ビル3階に移転しました。2017年夏より森野教室も開設しました。原町田教室は2017年9月から広く使える古川ビル2階に移っております。(※只今森野教室でのおけいこはお休み中)

これまでに多くの会員さんがさまざまな受賞をしています。

 

書道用具※をご用意していますので、最小限の持ち物でおけいこできます。

 

※教室内でおけいこ時に貸出可能な書道用具

下敷き(半紙用・半切用ほか)、文鎮、筆置き、硯、墨汁(固形墨)、

2B~4Bの鉛筆、書き方用紙(幼児小学生提出用)

各自ご用意いただく用具

筆(小学3年まで貸出可)と筆巻、半紙、8マスノート

競書誌、ペン提出用紙(中学生以上)、かな用半紙・料紙 宣紙 画仙紙等…受講コースに合わせて

 

 

お問い合わせ先【町田・書道教室】

東京都町田市原町田2-6-11古川ビル2階 (2017年9月に3階から移転しました。)

せいちょう習字教室 佐野暢石(ちょうせき)

携帯080-1197-3781

 

お問い合わせ

 曜、曜、曜とも

原町田教室でおけいこいたします。

 

 

 

     <(_ _)>

 

水曜クラスは入退室時間を定めてないので、集中してしまった場合お待ちいただいております。

 

 

 

 

木曜クラス 17時~、18時~のクラスは定員に達しました。

 

16時~2020年2月から受付

19時~2020年2月から受付

 

少人数で時間固定制の土曜クラスや

水曜クラスへの

在籍をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

振替ご希望のかたへ

各曜日在籍のかたを優先し、空いていればお席を案内いたします。

希望されるおけいこ時間を十分にとれない場合もございます。

 

●おけいこ当日は返信・回答できないことが多いです<(_ _)>